1. サイトマップ
  2. Foreign Language
ホーム 健康・子育て・福祉 高齢福祉・介護  

介護保険制度

 

私たちの住んでいる町(辰野町)が保険者となって運営します。
40歳以上の人が被保険者(加入者)となり保険料を納め、介護保険が必要と認定されると介護サービスを利用することができます。

 

介護保険サービスを利用できる人
  • 65歳以上の方
  • 40歳以上65歳未満の方‥‥特定疾病と認定された方
利用料
  • サービス費用の1割~2割
介護保険料
保険料
  •  65歳以上の方(第1号被保険者)の保険料は、本人と世帯の課税状況や所得に応じて11段階に区分されています。

《65歳以上の方(第1号被保険者)の2018年度(平成30年度)~2020年度(平成32年度)の保険料》

所得段階 対 象 者 保険料率(※1) 年額保険料
第1段階

生活保護を受けている人

世帯全員が住民税非課税で、老齢福祉年金(注1)を受けている人または前年の合計所得金額(注2)+課税年金収入額(注3)が80万円以下の人

  基準額(※2)

 ×0.45

 27,000円
第2段階  世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額+課税年金収入額が80万円超120万円以下の人

  基準額

 ×0.75

 45,000円
第3段階  世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額+課税年金収入額が120万円超の人

  基準額

 ×0.75

 45,000円
第4段階  本人が住民税非課税で、前年の合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の人

  基準額

×0.9

 54,000円
第5段階  本人が住民税非課税で、第4段階以外の人

  基準額

 60,000円
第6段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が120万円未満の人

  基準額

×1.2

 72,000円
第7段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が120万円以上200万円未満の人

  基準額

×1.3

 78,000円
第8段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が200万円以上300万円未満の人

  基準額

  ×1.45

 87,000円
第9段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が300万円以上400万円未満の人

  基準額

  ×1.5

 90,000円
第10段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が400万円以上600万円未満の人

  基準額

  ×1.6

 96,000円
第11段階  本人が住民税課税で、前年の合計所得金額が600万円以上の人

  基準額

 ×1.75

 105,000円

 

(※1)保険料率:基準段階(第5段階)に対する保険料負担率です。

(※2)基準額:各所得段階において介護保険料を決める基準となる金額です。辰野町で介護保険のサービスに必要な費用×65歳以上の人の負担分(23%)÷65歳以上の人数で算出します。

(注1)老齢福祉年金:明治44年4月1日以前に生まれた人などで、一定の所得がない人や、他の年金を受給できない人に支給される年金です。

(注2)合計所得金額:収入金額から必要経費に相当する金額(収入の種類により計算方法が異なります)を控除した金額のことで、扶養控除や医療費控除などの所得控除をする前の金額です。平成30年4月以降は、合計所得金額から「長期譲渡所得及び短期譲渡所得に係る特別控除額を控除」及び「公的年金等に係る雑所得を控除(所得段階が第1~5段階のみ)」した金額を用います。

(注3)課税年金収入額:国民年金・厚生年金・共済年金など課税対象となる種類の年金収入額のことです。なお、障害年金・遺族年金・老齢福祉年金などは含まれません。

納め方
  •  老齢(退職)年金・遺族年金・障害年金が年額18万円以上の人は、年金から差し引かれます。(特別徴収)

 保険料は前年の所得に基づいて決まりますが、前年の所得は6月以降に確定するため、前年度から継続して特別徴収の人は、次のとおり仮徴収と本徴収を行います。

   仮徴収:4月・6月・8月は、前年度の2月の保険料額と同額を納めます。8月の保険料額は変更 

       となる場合があります。

   本徴収:10月・12月・2月は、確定した本年度保険料額から仮徴収で納めていただいた分を除

       いた金額を10月・12月・2月に分けて納めます。

 年金が年額18万円以上でも、次の場合は年金から差し引かれず、一時的に納付書で納めます。

   年度途中で65歳になった場合

   他の市区町村から転入した場合

   年金が一時差し止めになった場合

   収入申告の修正などで、保険料の所得段階が変更になった場合  など

  •  老齢(退職)年金・遺族年金・障害年金が年額18万円未満の人は、納付書などで納めます。(普通徴収)

 6月から翌3月までの年10回の納付となり、納期は月末です。月末が土曜日・日曜日・祝日の場合はその翌日となります。(ただし12月は12月25日)

 納付書で納める方は、口座振替がおすすめです。

 

情報発信元

保健福祉課 介護保険係  辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111  FAX:0266-43-3307