1. サイトマップ
  2. Foreign Language

 

ホーム 産業・ビジネス 事業支援

 

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金

作成日 令和3年3月18日 

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金概要(PDF:637KB)

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金申請要領(法人)(PDF:1.5MB)

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金申請要領(個人事業者)(PDF:1.6MB)

 

目 的

型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けた飲食店等に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える応援金を支給します。
この応援金は、飲食店等に対して、1回限り支給するものです。
 

対象者

申請ができるのは、以下の1~5すべてに該当する者です。

 

1.小規模事業者の基準を満たす事業者(以下のいずれかに該当する事業者)
 飲食サービス業・酒小売業(主たる販売先が飲食店等)  常時雇用する従業員が5名以下
 宿泊業・旅行業  常時雇用する従業員が20名以下
 道路旅客運送業(バス・タクシー)・自動者運転代行業

 常時雇用する従業員が20名以下

  産業分類表(PDF:117KB)

「常時雇用する従業員」は、基本的には、役員、個人事業者本人及び同居の親族、パートアルバイトは

 含みません。

 「常時雇用する従業員」とは、労働基準法第20条の規定に基づく「予め解雇の予告を必要とする者」を   

 指します。

 パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、非正規社員及び出向者については、当該条文をもとに個別

 に判断します。会社役員及び個人事業主は予め解雇の予告を必要とする者に該当しないため、「常時雇

 用する従業員」には該当しません。

※町内で2店舗以上営業している法人・個人事業者も1事業者として扱います。

 

○対象となる法人の種類について

会社および会社に準ずる営利法人(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、特例有限会社

企業組合、協業組合)、個人事業者であるもの(商工業者に限る)

以下の法人は対象外となります。

医師、歯科医師、助産師/系統出荷による収入のみである個人農業者(個人の林業・水産業者についても同様)/協同組合等の組合(企業組合・協業組合を除く)/一般社団法人、公益社団法人/医療法人/宗教法人/学校法人/農業組合法人/社会福祉法人/任意団体など

 

2.辰野町内に事業所を有し、主たる業種として飲食サービス業・宿泊業・酒小売業
 (主たる販売先が飲食店等)・道路旅客運送業(バス・タクシー)・自動車運転代
 行業・旅行業を営む小規模事業者(法人・個人事業者)であって、2019年以前から
 事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある者(以
 下「飲食店等」という。)。   
3.営業許可又は登録を必要とする業種については、当核許認可等を受けている者。
 

 

4.新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年1月から2021年3月までの
 期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の売上が前々年同月比で30%
 以上減少
した月がある者。
 ※ただし、2019年に開業した者については、対象期間のうちひと月の売上の比較 
  対象として、開業月から2019年12月までの月平均(以下「前々年月平均」とい
  う。)を選択できます。
5.主たる業種に関係する業界団体等が公表している業種別ガイドライン(外部サイト)
 を読み、当該ガイドラインに基づく新型コロナウイルス感染症の感染防止策を講じて
 いる者。
 
※別記「誓約事項」で掲げる項目に誓約していただくことが必要です。

 

支給額

30万円

※ただし、前々年1年間の売上からの減少分を上限とします。

※支給は1回限りとなります。

売上減少分の計算方法

 前々年の総売上(事業収入)-(対象期間中前々年同月比▲30%月の売上×12ヶ月)

 ※ただし、対象期間中前々年同月比について、新規開業者は前々年月平均比を選択できます。

 

申請期間

2021年4月1日(木)~6月30日(水)

※申請内容に不備がなければ、2週間程で支給することを想定しています。(銀行振込)

 

申請方法

1.郵送 〒399-0493(住所の記載不要) 辰野町役場産業振興課 飲食店等応援金担当あて

  ※簡易書留やレターパックなど追跡可能な方法。

2.Web 令和3年4月1日(木)から令和3年6月30日(水)まで

  ・法   人 辰野町ガンバル飲食店等応援金交付申請(法人)

  ・個人事業者 辰野町ガンバル飲食店等応援金交付申請(個人事業者)

3.窓口 辰野町中央1番地 辰野町役場1階 産業振興課企業支援室

必要書類

法人

  提出書類 内容
1 申請書(EXCEL:30KB) ウェブサイトよりダウンロードしたもの。
2 前々年度の売上の状況を示した書類の写し

確定申告書別表一 (1枚)

法人事業概況説明書(2枚(両面))

※2019年1月から2019年12月までの1年間の収入金額が確認
 できること。(決算月によっては2年分の確定申告書類)
※収受日付印は必要ありません。
3 2021年分の対象期間の売上を示した書類の写し

対象期間(2021年1月~2021年3月)の売上台帳等

※対象期間の各月が明確に記載してあること。

4

事業所の所在地や事業内容を記載した書類の写し

 

登記事項証明書、会社概要等

 

5 応援金の振込先の金融機関を確認する書類の写し

申請者名義の通帳

※金融機関名、支店番号、支店名、預金種別、口座番号、口座

 名義人が確認できること。

6 誓約書(EXCEL:15KB)  ウェブサイトよりダウンロードしたもの。

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金交付申請書(法人)(EXCEL:30KB)

 

辰野町ガンバル飲食店等応援金誓約書(EXCEL:15KB)

 

個人事業者

  提出書類  内容
1 申請書(EXCEL:30KB) ウェブサイトよりダウンロードしたもの。 
2 前々年の売上の状況を示した書類の写し

・青色申告

 確定申告書第一表(1枚)

 所得税青色申告決算書(2枚(両面))

・白色申告

 確定申告書第一表(1枚)

※2019年1月から2019年12月までの1年間の収入金額が確認で
 きること。
※収受日付印は必要ありません。
3

2021年分の対象期間の売上を示した書類の写し

対象期間(2021年1月~2021年3月)の売上台帳等

※対象期間の各月が明確に記載してあること。

4

事業所の所在地や事業内容を記載した書類の写し

営業許可書、開業届(新規開業者)等
5 応援金の振込先の金融機関を確認する書類の写し

申請者名義の通帳

※金融機関名、支店番号、支店名、預金種別、口座番号、口座

 名義人が確認できること。

6 本人確認書類の写

運転免許証(両面)、マイナンバーカード(表面のみ)、在留カード(両面)等

※いずれも申請を行う月において有効なものであり、記載され

 た住所が申請書の住所同一のものに限る。

7 誓約書(EXCEL:15KB)  ウェブサイトよりダウンロードしたもの。

 

 辰野町ガンバル飲食店等応援金交付申請書(個人事業者)(EXCEL:30KB)

 

 辰野町ガンバル飲食店等応援金誓約書(EXCEL:15KB)

 

誓約事項

「辰野町ガンバル飲食店等応援金」の支給を受けようとする飲食店等は、以下の項目について、誓約いただく必要があります。

 

①2021年1月から2021年3月までの期間(以下「対象期間」という。)のうち、ひと月の売上が前々年同
 月比30%以上減少した月があります。

②「辰野町ガンバル飲食店等応援金」の申請は今回が初めてです。

③2019年以前から事業により売上を得ており、今後も事業を継続する意志がありま

主たる業種に関係する業界団体等が公表している業種別ガイドライン(外部サイト)を読み、当該ガイ

 ドラインに基づく新型コロナウイルス感染症の感染防止策を講じています。

⑤辰野町が専門家に内容の確認等を行うことに同意します。

⑥辰野町から検査・報告・是正のための措置の求めがあった場合は、これに応じます。

⑦申請書類に記載された情報を税務情報として使用することに同意します。

⑧辰野町から2020年(度)確定申告書類の求めがあった場合は、これに応じます。

⑨代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、長野県暴力団排除条例第2条に規定する暴

 力団又は暴力団員に該当せず、かつ将来にわたっても該当しません。また、暴力団員等であるか否かの

 確認のため、長野県警へ照会がなされることに同意します。

⑩申請書の内容に虚偽や不正があった場合、支給要件を満たしていないことが判明した場合は町応援金の

 申請を取り下げます。また支給後に不正が発覚した場合は町応援金を返還します。

 

特 例

 2020年1月から10月までに創業(開業)した方など特例として対象となることがあります。
 該当の方は事前にご相談ください。
 

※産業振興課企業支援室で相談を受け付けており、申請要領・申請書・誓約書をお渡ししております。

お問い合わせ

産業振興課 企業支援室  辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111(内線2145)  FAX:0266-41-4651