1. サイトマップ
  2. Foreign Language

犬を飼い始めたら

  犬(生後91日以上)の所有者は、犬の登録(犬の生涯に1回)と狂犬病の予防接種をうけさせること(年1回)が法律で義務づけられています。

 

登録時期

 ・生後91日目(または飼った日)から30日以内に登録手続きをしましょう。

 

登録窓口

 ・辰野町役場住民税務課の窓口

   ・狂犬病予防注射集合注射会場(狂犬病予防注射日程をご確認ください。)

 ・ながの電子申請

 ・一部の動物病院(登録できない病院もあります。詳しくは各病院にお問合せください。)

 

登録手数料

 ・1頭につき3,000円

 ※ペットショップ等で購入した際は、すでに登録のある場合があるためご確認のうえ届け出てくださ

  い。

 ・町外からの転居の場合は、転居前の市区町村で交付された鑑札があれば費用は掛かりません。

 ※鑑札を紛失した場合は、再発行手数料1,600円。

 

年1回狂犬病予防注射をしましょう。

 狂犬病予防注射は毎年1回、原則として4月から6月に接種することが法律で義務つけられています。

 集合注射は、各地区で順次行われますので忘れずに接種してください。

注射料金

 ・1頭あたり3,600円 (注射済票交付手数料550円を含む)

 ※済票を紛失した場合、再発行手数料340円。

大切なワンちゃんに 市町村への登録と狂犬病の予防接種をしましょう。(PDF:302KB)

 

よくあるご相談

 

Q 飼い犬の健康上の理由で注射ができない

 

  A 動物病院で相談、診察を受けてください。その際に「狂犬病予防注射実施猶予証明書」を渡された

     ら役場へご提出ください。

 

Q 動物病院で注射をしたら、「狂犬病予防注射済証」をもらったがどうすればよいか。

 

  A 役場の窓口にて済票を交付いたします。1頭あたり550円掛かりますので忘れずにお手続きをお願

     いします。

 

 

災害に備えましょう

 大規模な災害に備え、避難時にどのような対応をするかあらかじめ考えておきましょう。

ペットフードやトイレなど、ペットの避難セットを準備しておくことも重要です。

 災害対応について考えてみましょう(PDF:349KB)

 

登録後に手続きが必要な場合

 ・飼い主が変わった場合

  新しい飼い主が30日以内にお住まいの市区町村役場に届け出てください。

    ※同じ世帯、町内にお住まいの人同士などの場合も同様。

 

 ・引っ越した場合

  引越し先の市区町村役場に30日以内に届け出てください。

 

飼い犬が死亡したとき

 ・飼い犬が死亡したときは、住民税務課窓口で死亡届を提出してください。

  ※ 電話での報告も受け付けます。

 

支払い方法のご案内

 

・犬の登録などに掛かる手数料については電子決済PayPayでのお支払が可能になりました。

 ぜひ、ご活用ください。

 

 

 

お問い合わせ先

住民税務課 生活環境係  辰野町役場庁舎1F

〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話:0266-41-1111  FAX:0266-41-4651