新型コロナウイルスワクチン接種について

更新日:2022年09月27日

ワクチン接種予約

オミクロン対応2価ワクチン接種について

令和4年9月2日に開催された厚生科学審議会では、オミクロン株の成分を入れたワクチンを接種することで、従来株ワクチンを上回る重症化・感染・発症を予防する効果が期待されており、また、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いと期待されることが確認されました。

9月30日からワクチンを切り替えて、医療従事者や保育士、学校職員など社会機能保持者の方を中心に接種開始、一般の方については10月18日から開始します。

接種券の発送について

10月11日以降、前回接種から5カ月経過した方より、順次お送りします。

(3・4回目接種券をお持ちでない方が対象)

対象者について

12歳以上で、初回接種(1,2回目)を受けた方で、前回の接種から5カ月以上経過した方

予約について

60歳以上の方:日時を割り当てますので、予約は不要です。

59歳以下の方予約が必要です。

現在、予約システムの更新作業により予約を停止しておりますが、10月3日午前9時から予約(Web、電話ともに)を再開します。

1. 3・4回目の接種券をお持ちの方

2. オミクロン用接種券が届いた方

 

ワクチンの種類

1~3回目で接種したワクチンの種類に関わらず、以下のワクチンで接種ができます。

・ファイザー社製のオミクロン株対応2価ワクチン

・モデルナ社製のオミクロン株対応2価ワクチン

【参考:ファイザー社のオミクロン株対応2価ワクチン接種について

【参考:モデルナ社のオミクロン株対応2価ワクチン接種について

追加(4回目)接種について

新型コロナウイルス感染症は、高齢者ほど重症化しやすく、一定の基礎疾患を持つ方についても重症化しやすいことが明らかとなっています。このようなデータや諸外国の動向等を踏まえ、新型コロナウイルスに感染した場合の重症化予防を目的として、4回目接種を実施することとなりました。

対象者

3回目接種から5か月以上が経過した以下の方

・60歳以上の方

・18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する方【以下、「対象となる基礎疾患」参照】

・18歳以上60歳未満で、BMIが30以上ある方

・18歳以上60歳未満で、新型コロナウイルスに感染した場合、重症化リスクが高いと医師が認める方

・18歳以上60歳未満で、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方

※18歳以上60歳未満の方は、4回目接種に関して努力義務の適用除外となります。主治医とご相談のうえご判断ください。

対象となる基礎疾患

以下の病気や状態の方で、通院または入院している方

1.慢性の呼吸器の病気

2.慢性の心臓病(高血圧を含む)

3.慢性の腎臓病

4.慢性の肝臓病(肝硬変など)

5.インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病またはほかの病気を併発している糖尿病

6.血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)

7.免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)

8.ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

9.免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

10.神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)

11.染色体異常

12.重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

13.睡眠時無呼吸症候群

14.重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している(※)、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している(※)場合)

(※)精神障がい者保健福祉手帳または療育手帳を所持している方については、通院または入院をしていない場合も、基礎疾患のある方に該当します。

接種券(予診票)の送付と予約について

(1)60歳以上の方

・時期になりましたら接種券(予診票)を送付します。

・後日、日時と接種会場を指定した案内状を送付します。

接種を希望しない場合、接種日の変更などはコールセンター(0266-41-0567)へお電話ください。

(2)18歳以上60歳未満で、基礎疾患を有する方

・申込みが必要です。

※電話や窓口は混み合うことが想定されますので、電子申請のご利用にご協力をお願いします。

1.電子申請

新型コロナワクチン4回目接種券(予診票)申込み(外部サイト)

2.電話申請

辰野町ワクチン接種コールセンター 平日9:00~17:00

0266-41-0567

3.窓口申請

辰野町役場 保健福祉課 ワクチン接種対策室 平日8:30~17:15

ワクチンの種類

1~3回目で接種したワクチンの種類に関わらず、以下のワクチンで接種ができます。

・ファイザー社製ワクチン

・武田/モデルナ社製ワクチン

【参考:ファイザー社の新型コロナワクチン接種について(追加(4回目)接種用)

【参考:武田/モデルナ社の新型コロナワクチン接種について(追加(4回目)接種用)

小児接種について(5歳から11歳まで)

5歳から11歳までの小児を対象とした新型コロナワクチン追加(3回目)接種を開始しました。

感染症予防等ワクチンの有効性や副反応をご確認のうえ、小児用ワクチン接種についてご判断をお願いします。

対象者

辰野町に住民登録のある5歳から11歳までの小児

※5歳になる方には順次接種券を送付いたします

使用するワクチン

2回目接種の方:ファイザー社製の小児用ワクチンを、通常3週間の間隔をあけて合計2回接種します。

3回目接種の方:ファイザー社製の小児用ワクチンを、5か月以上の間隔をあけて1回接種します。

注意事項

ワクチン接種には、保護者の同意が必要です。

予診票に必要事項を記入のうえ、保護者の署名をお願いします。

接種当日は原則、保護者の同伴が必要です。

予約

インターネット予約(Webサイトでの予約)

(注意)予約には接種券に記載されている接種券番号が必要になります。

電話予約(コールセンター)

辰野町ワクチン接種コールセンター

電話 0266-41-0567 おかけ間違いにご注意ください。

(平日:午前9時~午後5時まで)

(注意)つながらない場合は、しばらく経ってからおかけ直しください。

関連サイト

初回(1回目・2回目)接種について(12歳以上)

現在、初回(1回目・2回目)接種のインターネット予約は停止しております。

12歳到達者や、これから初回(1回目・2回目)接種を希望される方は辰野町ワクチン接種コールセンター(0266-41-0567 平日午前9時~午後5時)にてご予約ください。

12歳~15歳の方の接種には原則、保護者の署名、同伴が必要です。

追加(3回目)接種について(12歳以上)

新型コロナウイルスワクチンを2回接種した場合であっても、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが諸外国において報告されています。このことから、ワクチンの追加(3回目)接種の実施についての方針が国から示されました。

※令和4年3月25日、厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施について(指示)」の一部改正を行いました。これにより、今後 流行する変異株の状況、ワクチンの有効性・安全性に関する知見、諸外国における対応状況等も勘案して総合的に判断し、 ファイザー社ワクチンを用いて特例臨時接種に位置づけることから、ファイザー社ワクチンによる12歳~17歳の3回目接種が認められました。

1.追加(3回目)接種の概要

追加接種対象者

2回目接種を完了した日から、5か月以上経過した12歳以上の方

接種当日、16歳未満の方の接種には保護者の署名と同伴が必要です。
・中学生以上については、予診票の保護者自署欄に保護者名を自署することによって、保護者の同伴がなくても接種を受けることができますが、原則、同伴をお願いします。保護者が特段の理由で同伴することができない場合は、お子様の健康状態を普段より熟知する親族の方の同伴でも構いません。

追加接種回数

上記対象者に対して1回接種

使用ワクチン

mRNAワクチン(ファイザー社製ワクチン又は武田/モデルナ社製ワクチン)

・12~17歳の方 → ファイザー社製ワクチン

・18歳以上の方 → ファイザー社製ワクチン又は武田/モデルナ社製ワクチン

2.追加接種までの流れ

(1)町から追加接種に関する封筒が住所地に届きます。

2回目の接種時期を基に追加接種に関する封筒を発送します。

2回目接種を受けた日から5か月以上経過した方で、追加接種に関する封筒が届かない場合は、辰野町ワクチン接種コールセンター(0266-41-0567)にご連絡ください。

封入書類
  1. 新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)のお知らせ
  2. 接種券一体型予診票、予防接種済証
    • 接種券一体型予診票と予防接種済証は繋がった状態で封入されています。切り離さないで保管ください。
    • 接種券一体型予診票、予防接種済証に記載の接種記録に誤りがあった場合は、辰野町ワクチン接種コールセンター(0266-41-0567)にお問い合わせください。
  3. 新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(3回目)接種用)
    (ファイザー社製又は武田/モデルナ社製)
  4. 乗り合いタクシー利用券

(2)次の【1】、【2】どちらに当てはまるかご確認ください。

ご年齢や2回目の接種を受けた状況により、追加接種のご案内が異なります。

【1】65歳以上の方(令和4年4月1日時点)

 追加接種の接種会場・日時については、町で予め割り当てをしていますので、ご自身でのご予約は不要です。割り当てられた会場・日時でご都合がつかない場合や追加接種を希望されない場合は、辰野町ワクチン接種コールセンター(0266-41-0567)にご連絡ください。

 町内高齢者施設に入所の方は、初回(1回目・2回目)接種と同様に施設で行います。

【2】64歳以下の方(令和4年4月1日時点)

1回目・2回目の接種と同じように、追加接種のご予約を町のワクチン接種予約サイトまたは辰野町ワクチン接種コールセンター(0266-41-0567)でお取りください(予約制)。

(3)接種会場で追加接種を受けます。

当日の持ち物
  1. 町から届いた追加接種に関する封筒の中身一式
  2. 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)
    • お薬を内服中の方は、「お薬手帳」をご持参ください。
    • 妊婦の方は、「母子健康手帳」をご持参ください。
注意事項
  1. 予約時間の厳守にご協力ください。
  2. マスクの着用、肩を出しやすい服装にご協力ください。
  3. 予診票は、黒のボールペンで記入してください。(鉛筆・消せるボールペンは不可)
  4. 明らかな発熱や体調が悪い場合などは、接種を控えてください。
  5. やむを得ない理由により、接種予約日当日に変更・キャンセルを行う場合は、下記にご連絡ください。

平日  辰野町ワクチン接種コールセンター (0266-41-0567)

土・日・祝日 辰野町役場保健福祉課ワクチン接種対策室(0266-41-1111)

(4)接種券の発行について

以下に該当する方は、追加接種発行申請書を保健福祉課ワクチン接種対策室へ提出してください。

・他の市町村で2回目接種後に辰野町へ転入した方

(1回目、2回目の接種済証を持参してください。)

・接種券を受け取り後に、紛失、滅失、破損等した方

・海外で、日本で承認されているワクチンを2回接種した方

追加接種券発行申請書(PDFファイル:581.6KB)

3.接種会場(変更になる場合もあります)

町立辰野病院 (火曜日・木曜日・金曜日) (辰野町大字辰野1445-5)

たつの町保健福祉センター (土曜日・日曜日・祝日)(辰野町大字伊那富2681-1) 休止中

両小野診療所(火曜日・水曜日)(辰野町大字小野1290-20) 休止中

4.予約

ワクチン接種を受けるには事前予約が必要です。以下の方法で予約ができます。

(注意)追加接種の接種会場・日時について、65歳以上の方は町で予め割り当てを行いますので、ご自身でのご予約は不要です。ご都合がつかない場合や追加接種を希望されない場合は、ご予約の変更・キャンセルをしていただきます。

医療機関では予約受付を行っていません。

(1)インターネット(Webサイトでの予約)

下記のリンク先へアクセスして予約をしていただきます。

 らくらくワクチン接種予約 トップページ

(注意)予約には接種券に記載されている接種券番号が必要になります。

(2)電話予約(コールセンター)

辰野町ワクチン接種コールセンター

(平日:午前9時~午後5時まで)

  電話:0266-41-0567 おかけ間違いにご注意ください。

(注意)つながらない場合は、しばらく経ってからおかけ直しください。

5.接種費用

無料(全額公費)で接種できます。

6.接種を受ける際の同意

新型コロナウイルスワクチンの接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける方の同意がある 場合に限り接種が行われます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようにお願いします。

7.ワクチンの有効性

ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないということが分かっています。(発症予防効果は、ファイザー社のワクチンで約95%と報告されています。)

なお、初回接種(1回目・2回目のワクチン接種)で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。また、追加接種から1か月後の中和抗体価は、2回目の接種から1か月後の中和抗体価よりも数倍高い値であることが報告されています。

ただし、追加接種を受けても、感染を完全に予防できる訳ではありません。ワクチン接種にかかわらず、適切な感染防止策を行う必要があります。

また、新型コロナウイルスワクチンは、臨床試験で有効性と安全性に関して厳格な評価が行われた上で、薬事承認されています。その上で、効果の持続性等を確認するために、現在も臨床試験が継続されています。ワクチンの有効性や臨床試験の詳細については、次の厚生労働省のホームページをご覧ください。

リンク

ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省のサイト)

武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省のサイト)

8.副反応・健康被害救済制度

ワクチン接種の効果と副反応をご理解のうえ、接種を検討してください。

過去に予防接種で体調が悪くなった方やアレルギー・基礎疾患をお持ちの方、接種に不安のある方は、事前にかかりつけ医にご相談のうえ、接種をご検討ください。

副反応

主な副反応は、頭痛、関節や筋肉の痛み、注射した部分の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。

まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。

また、ごくまれではあるものの、ワクチン接種後に心筋炎や心膜炎を疑う事例が報告されており、1回目よりも2回目の接種の後に多く、若い方、特に男性に多い傾向が見られます。接種後数日以内に胸痛、動悸、息切れ、むくみ等の症状が現れたら医療機関を受診してください。

追加接種では、1回目や2回目の接種と比較して、主に脇の下のリンパ節の腫れが多く(5%程度)報告されています。症状は軽く、数日以内に自然に回復することが多いですが、腫れがひどかったり、長引く場合は、医療機関を受診してください。

なお、新型コロナウイルスワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。接種後に気になる症状を認めた場合は、接種医あるいはかかりつけ医に相談しましょう。

健康被害救済制度

予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

新型コロナウイルスワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

なお、現在の救済制度の内容については、次のリンクをご参照ください。

予防接種健康被害救済制度(厚生労働省のサイト)

新型コロナワクチン接種証明書ついて

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(接種証明書)は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、被接種者からの申請に基づき交付するものです。

「パスポート情報等を記載した海外用及び日本国内用の接種証明書」と「パスポート情報等の記載の無い日本国内用の接種証明書」の2種類が、書面又は電子版で交付可能です。

なお、接種証明書のデジタル化開始以降も、渡航先への入国に当たり、これまでに取得された書面の接種証明書は引き続き有効です。ただし、一部の国においては二次元コードが必要な場合も考えられることから、海外渡航の際には渡航先政府のウェブサイトや外務省のウェブサイト等を確認ください。

スマートフォン上の専用アプリから申請し、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。接種証明書(電子版)の取得にはマイナンバーカードが必要です。

専用アプリの詳しい取得方法等は次のリンク等でご確認ください。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ(デジタル庁のサイト)

接種証明書発行後に2回目もしくは3回目の接種を行った場合、再度本アプリで接種証明書の発行を行ってください。

過去に発行した接種証明書の内容が自動で更新されることはありません。

書面によるワクチン接種証明書についても、引き続き申請頂けます。偽造防止の観点から、証明書には二次元コードが記載されます。

(注釈)マイナンバーカードの取得は、次のリンクからご確認ください。

マイナンバーカードのカンタン申請

申請に必要なもの

  1. 交付申請書
    新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書(PDFファイル:49.3KB)
  2. パスポートの写し(海外用申請のみ)
  3. 新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券(予防接種済証)または接種記録書の写し
  4. 3.の書類がない場合は、現住所が確認できる本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・健康保険証等)の写し
  5. 返信用封筒(切手84円を貼付し、3.4.と同一の住所を記載)
    (即日交付できない場合)

申請先 辰野町役場 保健福祉課 ワクチン接種対策室

平日8時30分~17時15分(水曜夜間窓口では申請受付のみで交付はできません)

(注意)申請から交付までは1週間程度の時間を要する場合がありますので、日程に余裕をもって申請をお願いします。

関連サイト

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(接種証明書)について

外務省 海外安全ホームページ トップページ

乗り合いタクシー(無料)をご利用できます

 希望する方は乗り合いタクシーがご利用できます。希望する方は接種日の3日前までに下記予約先までご連絡ください。

新型コロナワクチン接種以外のご利用はできません。

乗り合いタクシー予約先

辰野タクシー 0266-41-5064

  • 受付時間 平日 9時~15時
  • 3日前までにご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉課 ワクチン接種対策室 辰野町役場庁舎1階
〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地
電話番号:0266-41-1111
ファックス:0266-43-3307
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか