地域リハビリテーション活動支援事業

高齢になってくると、病気や身体機能の低下などにより生活への支障が出やすくなります。そのままの状態を放っておくと、寝たきりになるのを早めてしまう可能性があります。

地域リハビリテーション活動支援事業では、在宅生活を少しでも長く安心して生活できるようにするために下記の事業を行っています。

≪住宅環境の整備や生活動作の助言≫

介護保険を利用して福祉用具の購入や住宅改修を行う予定の利用者に対して、専門職を派遣して住環境や生活動作への助言・指導を行うことで、利用者の自立支援に資する取組を促します。

  • 対象:要介護認定を受け、在宅で生活している者(申請中含む)
  • 担当のケアマネジャーを通じて、お申込み下さい。
  • 派遣する専門職は、高齢者相談支援センターで選出致します。申請時に選択でき兼ねますので、ご了承ください。
≪介護予防活動実施団体に対する専門職の派遣≫

辰野町で介護予防活動を実施している団体に対して、運動方法の指導、身体機能の評価及び助言を行うことで、介護予防の機能強化をすることを目的としています。

対象団体には、既に申請書類等を送付しています。

この記事に関するお問い合わせ先

保健福祉課 高齢者相談支援センター(地域包括支援センター )
〒399-0493 長野県上伊那郡辰野町中央1番地 辰野町役場庁舎1階
電話番号:0266-41-1111
ファックス:0266-43-3307